posted by makiko on 5月 22

先日お越しいただいたお客様は、駅からサロンまでの道を一緒に歩きながら何となくお会いしたことがあるような気がして聞いてみたら、ARIONでヘミシンクのセッションに参加させてもらった時にご一緒した方で、また私と同い年の方でした。

彼は、これまで私の師匠も含め何名かのARIONヒーラーのヒーリングを10回ほど受けてこられたそうです。

彼は、ご自身がヒーラーになりたいわけでもなく、また、ヒーリングを受けるのが大好きだと言う訳でもないのに、何故かこれまで10回ものヒーリングを受けて来られたそうで、それが不思議でならないと言っていました。

そんないろんな事を一時間ほどお話しして早速ヒーリングを始めました。

ヒーリングを始めると直ぐに大きな大きなエネルギーが降りてきました。

これは、彼のエネルギーなのですが、とにかく大きいんです。

そして、彼が何故ヒーリングを受け続けているのか教えてくれました。

彼は大きなエネルギーを持っているので、それを使ってと言うか彼をヒーリングする事でヒーラーをレベルアップしてくれているようでした。

彼はヒーリング中にいろんな体感をされている方が多い中、これまでご自分は感じた事が無いと言っていましたが、今回はヒーリング中に手のしびれを少し感じたそうです。

また、その後家に帰ってからも手だけでなく身体がしびれた感じがしていたとメールをいただきました。

私は、現在氣を習っている事もあり、彼に氣を流したのでそれで氣が身体をめぐりしびれた感じがしたのかもしれません。

また、喉と鼻が気になったので少し他より時間をかけてヒーリングしましたが、後で話をしていると風邪をひいてまだ喉と言うに風邪の症状が残っていると言う事でした。

ヒーリングしたことで喉と鼻が良くなっていると良いです!

私も少しレベルアップしたのかなぁ…。

今回も良い経験をさせていただいたお客様に感謝します。

ありがとうございました(^ー^*)